読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギークキャラバン

移動式ギークハウス・ギークキャラバン。プログラマとして働きながら全国のシェアハウス・民家・ゲストハウスなどを訪問します。相乗り自由。

ギークキャラバンの説明と相乗りのルールについて

ギークキャラバンの目的・活動方針

ギークキャラバンはプログラマとしてインターネットで仕事をしながら、日本全国を巡るキャラバンカーです。現在のスタッフは2名(馬場 一樹菅波 良輔)ですが車は5人乗りなので、後部座席に3名まで誰でも相乗りできます。

 

日本全国を旅しながらそれぞれの土地の方々と交流を深めるため、シェアハウス・民家・ゲストハウスなどになるべく宿泊したいと考えています。私(馬場 一樹)は元々 ギークハウスプロジェクト の住民だったため、シェアハウスでの共同生活・新しい人との出会いに楽しさを感じ、ギークキャラバンプロジェクトをはじめました。訪問・宿泊ではできるかぎりご迷惑をおかけしないよう努めますので、受け入れて頂けますと幸いです。

訪問・宿泊させて頂ける方を募集しております

ギークキャラバンでは訪問・宿泊をさせて頂けるシェアハウス・民家・ゲストハウスなどを募集しております。当然お礼として宿泊代は支払います。

ギークキャラバンの移動のスケジュールにより訪問時期は調整させて頂きます。もし、受け入れてくださる方がいらっしゃいましたら、下記のいずれかからご連絡を頂けますと幸いです。

相乗りについて

後部座席が空いているため、3人まで誰でも相乗りできます。(ギーク(ITオタク)以外でも大丈夫です)

相乗りを希望される方は以下のルールをよく読んだ上、下記のいずれかからご相談ください。

■ 相乗りのルール

①相乗りする人の行きたい場所に100%行けるわけではないことをご理解ください

ギークキャラバンはタクシーではなく、相乗りです。基本的にギークキャラバンの決めたルートを移動します。その際、同じ目的地に向かう方であれば相乗りできます。
乗り降りの場所については、近くであれば調整しますが、大きくルートをはずれる場合、ご希望に添えない場合があります。

②料金について
料金の支払は任意ですが、乗った距離÷人数のガソリン代程度をカンパして頂けますと幸いです。
カンパして頂いたお金は、ギークキャラバンの運用費に使わせていただきます。

③宿の手配はご自身でお願いします
ギークキャラバンでは相乗りする方の宿の手配は請け負っておりません。もし連日の乗車をご希望であれば、ご自身で宿の手配をお願いします。
また、スタッフがいない時の車中泊・テントの利用も防犯のためお断りします。ご了承ください。